各社カードローンを選ぶ際、必ずチェックするべき内容を紹介します。

カードローンの選び方

カードローンは銀行・信販会社・消費者金融などがカードを発行し、利用者はそのカードを使って現金を借り入れすることができるサービスです。

 

大手カードローンのサービスのメリットとしては一般的に担保が不要。キャッシングできるまでのスピードが早く、限度額の範囲内で繰り返し利用することができます。
カードローンのサービスを提供してる金融会社は国内に数多くありますが、その中から あなたにピッタリのサービスを選択するために、必ずチェックするべき内容を紹介します。

 

金利をチェックする

カードローンの選び方

カードローンを選ぶ際に、まず大事なことは、金利をしっかりと確認することです。

 

各金融会社のサービスによって金利に差がありますので何も知らべずにカードローンを申し込みしてしまうと、場合によっては金利の高いところを選んでしまうかも知れません。
とくに借り入れたお金を長期に渡って返済する場合は、ちょっとした金利の違いによって返済額に大きな差が生じることがあります。

 

借り入れしても直ぐに返済をするような利用法でない限り、なるべく金利設定が低いカードローンを選ぶようにしましょう。

 

国内において金利は賃金業法によって上限が定められていますが、カードローンは上限金利の範囲内でサービスを提供する会社によって金利設定はまちまちです。

 

確認方法としては各金融サービスのホームページを見れば金利は掲載されています。
貸付条件表をみれば、詳細内容がチェックできますので申し込み前には必ず確認して下さい。
※一般的にカードローンの金利は個人の信用力や借入限度額の大きさによって差が生じる場合があります。

 

サービス内容をチェックする

サービスチェック

もう一つカードローン選ぶ際に重要なのが、サービスの利便性です。

せっかく契約してキャッシングできるようになっても、そのサービスの使い勝手が悪ければお金な必要な時にキャッシングできないという事にもなりかねません。

 

次に挙げる項目は各サービスによって違い生じる内容になりますので、必要と思えるものしっかりチェックしてカードローンを選ぶことをお勧めします。

申し込みについて
・パソコン、モバイル端末からインターネットで申し込みができる。
・契約可能か、事前にインターネットで診断ができる。
・仕事帰りや土・日でも無人契約機で申し込みができる。
・契約についてわからない、不安な点を店舗で相談しながら申し込みできる。
・契約社員、主婦でも申し込みができる。

借り入れについて
・申し込みをした当日のキャッシングが可能。
・初回無利息サービスなど、お得な独自サービスがある。
・インターネットを使って振込キャッシングができる。
・電話をして振込キャッシングが利用できる。
・ATMの設置数が多い。
・よく利用するコンビニのATMが利用できる。

返済について
・返済日にお知らせメールが設定できる。
・口座振替(自動引き落とし)ができる。
・返済が遅れそうな時に相談できる。